エンジョイフラ☆

フラダンス教室の選び方(見落としがちな視点から)

フラを習うにあたって、「直接的な不満」にはなりにくいのですが、同じようにフラを習う友人達から「ぼやき」として聞こえてくるのがお教室・ハラウの雰囲気です。

自分にとって、憧れの踊りをされる先生にレッスンして頂けることが大切なポイントなのは言うまでもありませんが、続けて行く上で大切なことはお教室の雰囲気です。

お教室の雰囲気は、基本は先生が作られているものではありますが、生徒さん達の間がギスギスしたものではないか、溶け込んでいきやすい雰囲気かも結構大切なポイントかなあ・・・と思います。そして、生徒さん達を先生がちゃんと制御できているかも重要です。そこに人がいる限り「合う」「合わない」があるのは普通のことです。それでも、必要以上に気を使うような雰囲気なら、レッスン以前につかれてしまいます(>_<)

それと、もう一つ。

衣装やパウの雰囲気「自分好み」であるかもチェックした方が良いです。

例えば、大きなフラフェスタなど沢山のお教室がステージに上がる時、このハラウの衣装、着てみたい!とか、この衣装は私には似合わなそうだ・・・とか直感的に思うものがありませんか?

不思議なもので、お教室によって衣装(ドレスやパウ)の雰囲気もかなり違います。踊りさえ習えて、上達で出来れば身に着けるものなんて、気にしない!という方もいらっしゃるかもしれませんが、フラを続けていると衣装も毎回楽しみの一つになってきたりします。

普通に着るお洋服も、好みや趣味があるように、フラの衣装にもそれがあると感じますー♪

 

 

(画像提供 gallさん )

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です